02 造作設備売却(居抜き)

譲渡先を見つける為には、3ヶ月以上は欲しいところ。退店予告前に、ご相談ください!
坪数30坪・家賃50万円・保証金500万円・保証金償却20%・居酒屋経営を例にシミュレーションしてみると以下のようになります。
通常閉店の流れの場合と、造作譲渡を行った場合がだいぶ違ってきます!
テンポスではグループの連携で一人のお客様に出来うることを専門家が集結して解決していきます。この例は造作譲渡ですが事業譲渡、スケルトン工事、機器買取など最善の方法をご提案できます。

  1. 通常閉店の流れ
  2. ①不動屋へ解約通知を行う
    ・解約予告後家賃 ‒300万円
  3. ②現状回復を行う(スケルトン戻し)
    ・原状回復費   ‒150万円 ③厨房機器用品を売却
    ・売却費      50万円 ④保証金を受け取る
    ・保証金償却   ‒100万円
    ・保証金戻り    400万円
  4. ⑤再就職先を探す
    ・精神的疲労
    ・従業員への後ろめたさ
  5. ⑥閉店
  6. お客様の負担額100万円
  1. 造作譲渡の流れ
  2. ①テンポスに相談する
    ・相談費用      0円
  3. ②契約状況などを確認し一番得できる方法で契約する(手続きなど全てテンポスで行います) ・造作譲渡/店舗売却
    ・事業譲渡
    ・スケルトン渡し/買取

    ※この場合は造作譲渡を選択
    ・造作譲渡代   300万円
    ・解約予告後家賃   0円
    ・原状回復費     0円
    ・保証金償却   ‒100万円
    ・保証金戻り   400万円
  4. ③自分・従業員の希望に合った再就職先をご紹介します。
    ・精神的安心感
  5. ④閉店
  6. お客様の受取金額600万円

その差額なんと
700万円!!

設備造作売却に関するお問い合わせはこちらから
株式会社テンポスフィナンシャルトラスト
TEL: 03-3525-4070

受付時間 平日10:00-18:00(土・日・祝日休み)
メールでのお問い合わせも受け付けております。お気軽にご連絡ください。
メールフォームでのお問い合わせはこちら
株式会社テンポスフィナンシャルトラスト
TEL: 03-3525-4070

受付時間 平日10:00-18:00(土・日・祝日休み)
メールでのお問い合わせも受け付けております。お気軽にご連絡ください。
メールフォームでのお問い合わせはこちら