CATEGORY

開業支援特集 イタリアン編

開業支援マニュアル イタリアン編

イタリア料理は日本人にも馴染みが深く、開業店舗数が年間1位という時期もあったほど、新規開店数の多い業態です。その一方で、1年以内に5割の飲食店が閉店し、3年以内の閉店が7割もあるという現実もあります。大手チェーン店の参入も多く、低価格での料理の提供、また、パスタ・ピザなどの専門店が多様化していることもあり、市場競争が激しく経営が難しい業態でもあります。 本コンテンツでは、イタリア料理店経営を成功に […]

開業支援マニュアル イタリアン編 Step07-1. 機器・什器備品

機器・什器備品 10坪スケルトンの場合目安となる金額内装工事350万円調理機器200万円内装・機器の合計550万円 毎年多くの飲食店が開業する中で、同様に多くの飲食店が廃業しています。テンポスでは、買い取らせていただいた品々の修理やメンテナンスを行いリサイクル販売しています。 厨房・什器を選び、配置する際には、レイアウトがとても重要となってきます。特に厨房レイアウトは後での変更が難しい場合もあるた […]

開業支援マニュアル イタリアン編 Step07-2. 機器・什器備品

機器・什器備品 毎年多くの飲食店が開業する中で、同様に多くの飲食店が廃業しています。テンポスでは、買い取らせていただいた品々の修理やメンテナンスを行いリサイクル販売しています。 厨房・什器を選び、配置する際には、レイアウトがとても重要となってきます。特に厨房レイアウトは後での変更が難しい場合もあるため、作業効率が良く生産性の高いレイアウトをしっかりとシミュレーション行って決めるようにしてください。 […]

開業支援マニュアル イタリアン編 Step00. はじめに

イタリア料理店の開業にあたってのメリット・デメリットをご紹介します。 はじめに メリット・デメリット 日本人は、そば・うどん・ラーメンなどの麺類を好みます。また、島国である日本は、魚介類への馴染みも深いため、パスタメニューや地中海の海の幸を使ったイタリア料理が日本人受けするのも納得できるのではないでしょうか。特に、ピザやパスタは手軽なランチメニューとなっています。 イタリア料理店の開業にあたっての […]

開業支援マニュアル イタリアン編 Step01. コンセプト

コンセプト コンセプトの重要性 コンセプトとは、概念、すなわち首尾一貫した基本的な考え方のことです。簡単に言うと「どんな飲食店にするか」ということであり、お客様から見たら「そのお店がどんな価値を提供してくれるのか」ということです。この軸であるコンセプトがしっかりしていないと、開店する前も開店してからも迷走してしまします。結果としてちぐはぐなお店となってしまい、お客様に価値を十分に伝えられず、失敗す […]

開業支援マニュアル イタリアン店編 Step02. 事業計画

事業計画 コンセプトが固まったら、事業計画書を作成します。事務的な作業や手続きは、開業予定日よりもはるか前に進めることが重要です。事業計画は具体的なコンセプトを決定する工程のひとつです。その後は、開業手続きや届出の提出などに移りますが、事業計画書の作成はじっくりと進めてください。 事業計画書は、金融機関からの融資を受けるために提出する重要な書類となりますが、自己資金だけで開業する場合でも事業計画は […]

開業支援マニュアル イタリアン編 Step03. メニュー作成

メニュー作成 今やメジャーとなっているイタリア料理は、パスタやドリア、ピザなどを中心とするメインメニューから、サイドメニューまで、幅広い料理のバリエーションがあり、幅広い年代の方から愛されてる料理です。最近は、ピザ・パスタの専門店など、オリジナリティ溢れるお店も増えてきており、大きな集客効果をもたらしています。メニュー考案、構成の仕方、価格の設定など、メニュー作成は売上の要ですので、物件を決める前 […]

開業支援マニュアル イタリアン編 Step04. 物件探し

物件探し ご自店のコンセプトや事業計画書と実物件の乖離を防ぐためには、事前の商圏調査をしっかりと行いましょう。理想とする優良物件をいち早く紹介して貰うためには、事業計画書作成前の早い段階から不動産業者に足を運び、良好な関係や人脈を作ることが、成功のための第一歩となります。 月商の目標は家賃の7~10倍程度が適正ですので、事業計画で設定した目標月商の1/10以内の物件を選ぶようにしましょう。 本ペー […]

開業支援マニュアル イタリアン編 Step05. 資金調達

資金調達 イタリア料理レストラン開業には資金は最低1000万円ほどの資金が必要です。もちろん、居ぬき物件で厨房機器を買いそろえる必要がなかった場合や、機器や備品を中古の商品で揃えることで資金を節約することはできます。 軌道に乗るまでの時間一般的に、開業してから軌道に乗り始めるまでには半年以上かかると言われています。日本政策金融公庫発表の資料によると、約6割の企業が、飲食店を開業してから事業が軌道に […]

開業支援マニュアル イタリアン編 Step06. 内装・外装工事

内装・外装工事 内外装を決めていくうえでも、やはり重要となるのがコンセプトです。ご自身のコンセプトを現実化できる業者選びから費用に関すること、スケジュールなど内外装に関するポイントや注意点を説明していきます。内外装工事に入る前には、近隣の企業や店舗に挨拶をおこなうようにしてください。通常は、元請の工事業者が行いますが、オーナーが一緒に行くことで心証が良くなります。また、オープンの前には再度オーナー […]