東京23区で焼肉屋を出すならおすすめの穴場エリア5選!客層やコンセプト例も徹底解説!

出店・開業

飲食店のなかでも人気が高く、メディアでも頻繁に取り上げられている焼肉屋。
調理をお客様が行うため少ない従業員数でお店を回せること、客単価が比較的高いことなども強みです。

都内の焼肉激戦区といえば、港区赤坂・麻布や、中央区銀座、渋谷区道玄坂などがあげられます。しかし、人気のエリアは開業資金やランニングコストが高いうえ、激しい競争で生き残らなければなりません。

本記事では、東京23区で焼肉屋をオープンするのにおすすめの穴場エリアや、狙い目の客層・コンセプト例をご紹介します。焼肉屋開業を考えている方必見の情報をお届けします!

東京23区で焼肉屋の開業におすすめの穴場エリア5選

足立区・北千住で都民・県民を取り込め!

北千住駅は、東京メトロ千代田線と日比谷線、JR常磐線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレスの合計5路線が乗り入れ、埼玉・千葉からもアクセスしやすいエリアです。ビジネス街・繁華街として栄えている一方で、商店街もあり、下町感も味わえます。仕事帰りのサラリーマンや、イベント利用の団体客などの集客が見込めます。

〇ターゲット:仕事帰りのサラリーマン、団体客など

〇コンセプト例:お酒もお肉も楽しめる「飲み焼肉の店」、「ホルモン焼肉の店」

杉並区・西荻窪で隠れた名店を目指そう!

老舗居酒屋からフレンチ、イタリアン、アジア料理、町中華まで、おいしいと評判の個人店が多い西荻窪。価格帯やジャンルを問わず新旧の人気店が集まる、JR中央線沿線でも屈指のグルメな街として知られています。ゆったりと落ち着いた街並みで、落ち着けるお店を目指しましょう。

〇ターゲット:単身者、若い夫婦・ファミリーなど

〇コンセプト例:小洒落た「肉バル風焼肉の店」、通が集まる「ブランド肉食べ比べの店」

新宿区・神楽坂で知る人ぞ知るお店になる!

神楽坂はかつて花街として栄えていたり、フランス大使館があったという歴史があったり、雰囲気のある街並みが特徴です。現在ではミシュランガイド掲載店舗が点在し、ハイレベルなグルメが楽しめる街としても知られています。近隣の高級住宅街に住む人に利用されることが多く、客単価が高めなのが特徴です。

〇ターゲット:食通の人、高級志向の近隣住民など

〇コンセプト例:隠れ家的な「フレンチ焼肉の店」、大人の時間を楽しめる「個室焼肉の店」

江戸川区・小岩は外食の街!

小岩は、昔ながらの活気があふれる商店街と閑静な住宅街が共存しているのが特徴の街です。小岩駅周辺にはたこ焼き屋、ラーメン店、ファミリーレストラン、中華料理店、タイ料理店など色々な種類のお店があり、外食の需要が高いです。地元住民に愛されるお店を目指しましょう。

〇ターゲット:地元在住のご年配、単身者など

〇コンセプト例:毎日通いたい「アットホーム焼肉」、一人暮らし男性に嬉しい「コスパ焼肉」

千代田区・神保町でリーマン・学生が集う店になる!

神保町は、都心にありながら昭和の雰囲気があり、皇居や靖国神社などの歴史的なスポットも近いです。大学や専門学校が多いほか、オフィス街でもあり、さらに古書店街や喫茶店などもあります。平日の学生・会社員利用はもちろん、土日利用のニーズも期待できます。

〇ターゲット:近隣の学生・サラリーマン、本好きの人、カフェ好きの人など

〇コンセプト例:コスパ最強「焼肉ランチの店」、カレーの街にちなんだ「肉カレーが絶品の店」

[参考] 東京23区の開業率一覧

ちなみに、飲食店を含む東京23区の開業率は以下の通りです。(2016年度 総務省・経済産業省の調査)

開業率 (%/位)廃業率(%/位)
渋谷区17.3% / 1位13.9% / 1位
新宿区9.8% / 2位13% / 2位
中野区8% / 3位11.4% / 8位
目黒区7.9% / 4位11.3% / 10位
品川区7.8% / 5位12.2% / 5位
港区7.5% / 6位12.8% / 3位
豊島区7.4% / 7位11.3% / 11位
中央区7.2% / 8位12.2% / 6位
世田谷区7% / 9位11.5% / 7位
千代田区6.9% / 10位12.6% / 4位
江東区6.9% / 10位9% / 21位
練馬区6.9% / 12位9% / 22位
大田区6.6% / 13位10.3% / 12位
杉並区6.6% / 13位10% / 13位
文京区6.1% / 15位11.5% / 8位
台東区6% / 16位9.8% / 14位
板橋区5.8% / 17位9.5% / 17位
墨田区5.3% / 18位9.7% / 15位
葛飾区5.1% / 19位9.2% / 20位
江戸川区5% / 20位9.2% / 20位
北区4.6% / 21位8.8% / 23位
荒川区 4.5% / 22位9.5% / 18位
足立区4.2% / 23位9.6% / 16位

開業率が高い地域は、新規オープンするお店が多く、産業が盛んと言えます。一方で、競合も多いため、他店との差別化等の工夫が必要です。

開業率が低い地域は、上位の地域ほど栄えていない場合が多いですが、一方で、競合が少なく穴場な立地に開業できる場合があります。

焼肉店に限らず、飲食店を開業する際は、地域の特性をリサーチして出店するのがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

東京23区で焼肉屋をオープンするのにおすすめの穴場エリア、ターゲットやコンセントの例をご紹介しました。競合が少なかったり、比較的コストを抑えられたりする穴場エリアは、新規参入におすすめです。

ぜひ、理想の味や店舗像を思い浮かべて、開業の戦略を立ててみてください。焼肉屋開業を目指す方々の検討を祈ります!

テンポスドットコムでは、飲食店の開業に関する情報を発信しています。
ぜひご覧ください!

開業支援の詳細はこちら

新規開業のお問合せはこちらからお気軽にどうぞ!

関連記事

「会員登録」で受けられる
3つの特典はこちら

下記「おトク」な情報をメールでお届けします
新商品・限定商品
中古商品の入荷情報
「タメになる」セミナー情報など
無料で開業相談が受けられます
物件情報のお問合せが可能です

最近の記事

  1. 背脂系のラーメンをやりたい人必見!「知らないと損する」背脂の歴史的高騰とは?

  2. 若者から注目を集める「ヌン活」とは?カフェ経営の新たなターゲット

  3. 創作ラーメンで成功するには?成功の秘訣4選!

Xで最新記事を配信中

twitter
TOP