【飲食店必見】Googleマップ掲載の集客効果ってどのくらい?【事例あり】

飲食ニュース・トレンド

お店を探すとき、何で検索をしていますか?
現在、インターネットでお店を探す人の2人に1人がGoogleを使うと言われています。
そんな中で、どの媒体に掲載をすると最も見つけてもらいやすくなるか、ご存知ですか?

今回はお店に合った集客媒体の一例としてよくテンポスでも提案している、
Googleビジネスプロフィールについてお伝えしていきます。

Googleビジネスプロフィールを推す理由

そもそも、Googleビジネスプロフィールが何かご存知でしょうか?
Googleで検索をしたときに、一番上に表示されているマップの赤いピンのことを指します。

前述のとおり、2人に1人がGoogleでお店を探しているとして、そのGoogleで一番上に表示されているGoogleビジネスプロフィールを掲載していなかったら、その時点でお店を見つけてもらうチャンスが半減してしまうといっても過言ではありません。

だからこそテンポスはGoogleビジネスプロフィールの登録を、飲食店様にオススメしています。

テンポスの集客販促無料診断でもマストで処方

テンポスではお店ごとにピッタリな集客・販促方法を無料で診断しています。
その診断をする際に、ほとんどの飲食店にGoogleマップへの掲載をオススメしています。
中には、「ここはインターネットでお店を探すような地域じゃない」というオーナー様もいるのですが、それでも推しています。

それは、実際に郊外でお店を経営している飲食店の事例をテンポスが握っているからです。
郊外だからこそ、来るまで運転する際に、カーナビとしてGoogleマップを利用するお客様もいらっしゃいますし、
地域密着だからこそ、温かいクチコミであふれることもあります。

どんな土地柄であれ、まずGoogleマップにお店を掲載しない、という選択肢は無いとテンポスは確信しています。

Googleビジネスプロフィールから見れる数字

さて、ここまで強気に出たからにはGoogleビジネスプロフィールはどんな数字を見ることができるのか説明しなければなりません。
様々な数値がありますが、例として今回は「閲覧数」と「ルート検索数」をお話します。

閲覧数


こちらが実際にGoogleビジネスプロフィールにお店を登録すると見ることができる画面です。
1か月ごとにどのくらいの人にお店を見つけてもらえているのかが数値化されています。

また、どんな手段とツールで検索した人が多いのか、まで見ることができるので、検索してヒットしたのか、地図を見ながら見つけたのかがわかります。

・スマートフォンを使用して、Google検索でお店の情報を見た人
・スマートフォンを使用して、Googleマップ上でお店の情報を見た人
・パソコンを使用して、Google検索でお店の情報を見た人
・パソコンを使用して、Googleマップ上でお店の情報を見た人

大きく分けてこの4つが多いです。
これだけの人に見てもらえているんだ、という自信にもつながりますね♪

ルート検索数

また、Googleビジネスプロフィールは、現在地からお店までのルートを表示させることができます。
車で来店する人にはカーナビ代わりになりますし、近くを歩いている人にとっても、どのあたりにお店があるのかわかるので、非常に便利な機能です。

飲食店側の観点で言えば、ルート検索するほどお店に関心度があるということは、来店に繋がっている確率も相当高いと考察できることから、Googleマップに掲載した上で集客できた効果を推定することが可能です。

これらの他にも、

・電話問合せ数
・ウェブサイト閲覧数
・検索キーワード
・予約ツール使用数

などがGoogleビジネスプロフィールに登録すると調べることができます。

テンポスのサービス利用店舗の事例 ~和膳処むすび様~

さて、冒頭で豪語した『実際に郊外でお店を経営している飲食店の事例』を最後にご紹介いたします。
こちら、埼玉県小川町にある『和膳処 むすび様』です。
和膳処むすび様は、お店周辺が山に囲まれ、とても空気が綺麗な地域でお店を営業しています。

あまり人が来ないんじゃないか、集客に苦戦しないだろうか、とオープン前から筆者は内心懸念していましたが、余計なお世話だったのです。

テンポスでホームページ作成、SNS運用、Googleビジネスプロフィール運用をお任せいただいており、実際に管理していたところ驚くほどに閲覧数は右肩上がり!

実際に来店されたお客様からのクチコミにも、「Instagramを見て気になっていた」「Googleのクチコミを見てここに来ると決めた」など、お客様が実際に和膳処むすび様のWEB情報を見て、来店していたのです。

これでも、WEB集客する必要ないと思いますか?
やらないより、やった方がいいと思いませんか?

和膳処むすび様のGoogleビジネスプロフィールの数値を基に、ご利用いただいているサービスの費用対効果も特別にご紹介します。

費用対効果は10倍以上!?

テンポスが誇張することはないです。
「最低でもこれくらいは来ているだろう」という想定で、この数字を出しています。

まず、こちらが実際に和膳処むすび様にも送付している、Googleビジネスプロフィールのアクセスレポートの一部です。
こちらの数値を基に、計算をしていきました。

近辺に飲食店がないこともあり、WEB上の情報も独占していることから、かなり良い数値が出たと考察しています。
実際に来店客数などオーナー様にヒアリングしてみようと思ったのですが、毎日大繁盛ゆえになかなかお時間をいただけない状況です(笑)嬉しい悲鳴ですね。

郊外でもGoogleビジネスプロフィールを登録する必要、あると思いませんか?
まずはお店の情報を入れるだけでも、お店を知ってもらうのには効果的だと全ての飲食店様に無料診断でお伝えしています。

やらなくていいお店は無いと思っていいです。『まずやりましょう。』といつもお伝えしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
Googleビジネスプロフィールの重要性について伝わればそれ以上に嬉しいことはありません。

もし、

「Googleビジネスプロフィール登録したはいいけど何をしたら良いのかわからない」
「お店の情報どうやって発信したらいいのかわからない」
「集客に悩んでいる」

という飲食店経営者様がいらっしゃいましたら、お気軽に集客・販促無料診断でご相談ください。
一緒にお悩みごとに寄り添って、全力で集客支援をいたします!

集客・販促無料診断についてはコチラ

テンポスのGoogleビジネスプロフィール運用についてはコチラ

▼今回事例提供いただいた和膳処むすび様▼

和膳処むすび様公式ホームページ

Instagram

Googleビジネスプロフィール

関連記事

「会員登録」で受けられる
3つの特典はこちら

下記「おトク」な情報をメールでお届けします
新商品・限定商品
中古商品の入荷情報
「タメになる」セミナー情報など
無料で開業相談が受けられます
物件情報のお問合せが可能です

最近の記事

  1. 背脂系のラーメンをやりたい人必見!「知らないと損する」背脂の歴史的高騰とは?

  2. 若者から注目を集める「ヌン活」とは?カフェ経営の新たなターゲット

  3. 創作ラーメンで成功するには?成功の秘訣4選!

Xで最新記事を配信中

twitter
TOP