ステムグラスの見積り・購入・買い取りの事ならテンポスにお任せ下さい。

  • ヘルプ
  • 実店舗一覧
  • 厨房機器を一括お見積り
いらっしゃいませ {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

ステムグラス

ステムグラスの選び方

ステムグラスのタイプから選ぶ

ワイングラス

ワイングラスの特徴

シャンパングラス(フルート型)の特徴

  • 細長いフルート型のグラス。
  • 炭酸ガスの持ちがよく、底の中央から立ちのぼる泡は視覚的に楽しむことが出来ます。


シャンパングラス(ソーサー型)の特徴

  • 口の部分が広いソーサー型のグラス。
  • お祝いの席での乾杯のときや、カクテル・ソフトドリンクを入れる場合にも使われます。
ブランデーグラス

ブランデーグラスの特徴

  • 香りを逃さないようにチューリップ型に口がすぼんだ大型グラス。
  • 香を楽しめるよう、ブランデーの量は30mlぐらいがベストです。
カクテルグラス

カクテルグラスの特徴

  • 様々なカクテルを飲むグラス。
  • 逆三角形型で90mlが標準
  • 現在はカクテルの幅も広がり、容量も多く入りデザイン的に面白いグラスもあります。
シェリーグラス

シェリーグラスの特徴

  • シェリーはアルコール度数16~20%、
    スペイン産の「ブランデーをブレンドしてアルコール度を強めた」ワインです。
  • 75mlぐらいの小さめのステムグラスを使います。
リキュールグラス

リキュールグラスの特徴

  • リキュールをストレートで味わうための小さめのグラス。
  • また、リキュールだけではなく、食前酒・日本酒に使うこともできます。
ゴブレット

ゴブレットグラスの特徴

  • やや大ぶりのステムグラス。
  • 容量は240~360ml。
  • 水飲み用のグラスですが、ビールやジュース用としても使われています
1202件中 1-80件表示
1 2 16
1202件中 1-80件表示
1 2 16