中古ガステーブル・IHテーブルの見積り・購入・買い取りの事ならテンポスにお任せ下さい。

  • ヘルプ
  • 実店舗一覧
  • 厨房機器を一括お見積り
いらっしゃいませ {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

中古ガステーブル・IHテーブル

ガステーブルの選び方

外管式

  • ガステーブル本体にヘッダーが取り付けてあるタイプで、ヘッダーにノズル付きのガス栓があり、そのガス栓を手動で空けチャッカマンなどで点火します。 火が自動で消えるなどの安全装置はついていませんが、コックで火力を調整することができ、火加減の微調整が可能です。 コックで火力調節するタイプなので、火加減の微調整を手動で行いたい人におすすめです。

内管式

  • 外管式とは異なり、圧電点火式でつまみを回すと自動で点火します。 着火はほとんどが圧電点火方式で、イメージとしては家庭用コンロに近い作りになっています。 掃除の際は五徳を外し、工具無しでもお手入れできます。扱いやすく、安全装置が装備されている機器もありますが、外管式のような火力の微調整ができないので、とろ火を多用する調理には向いていません。

  • 在庫:あり
  • 定価円のところ
  • 販売価格:円(税込)
    220件中 1-80件表示
    1 2 3
    220件中 1-80件表示
    1 2 3