グリストラップ用 油吸収材 オイルホールドの見積り・購入・買い取りの事ならテンポスにお任せ下さい。

  • ヘルプ
  • 実店舗一覧
  • 厨房機器を一括お見積り
いらっしゃいませ {@ member.last_name @} {@ member.first_name @}さん
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

グリストラップ用 油吸収材 オイルホールド

グリストラップ用 油吸収材
オイルホールド

オイルホールドとは?

グリストラップ内の油吸収材です。

品番:OH50G W30cm×H40×T3〜4(cm)

オイルホールド

放置されたグリストラップは
不衛生清掃大変…

グリストラップの清掃は、油を取り除くために大変な手間と労力がかかる作業でした。柄杓を用いて除去したり、水を大量に使用した清掃をおこなったり、専門家に頼んで作業を任せたり、さまざまな時間とコストが必要でした。

そこで!
嫌なニオイも低減!!

「オイルホールド」なら、
グリストラップにたまった油を

簡単かつ確実に改修!

飲食店だけではなく、給食施設食堂スーパーの総菜売り場・バックヤード等、

グリストラップがあるところで大活躍!

導入するメリット

1

取り扱い簡単・手間いらず!

オイルホールドをグリストラップの油槽に入れるだけで、油を良く吸収します。特別な装置は必要ありません。誰でも簡単に清掃できます。
ネット構造なので、取り出しも簡単です。

2

驚異油吸収力!

一般的な合成繊維(ポリプロピレン)に比べて約4倍の油吸収力!
オイルホールドは自重の約40倍の油を保持することが可能です。
OH50G(50g)で約2kg以上の油を吸収します。油を吸っても水に沈みません。

3

天然素材環境にも優しい!

オイルホールドは天然植物由来の製品です。
環境にやさしく、そのまま可燃ゴミと一緒に廃棄できます。
また、繊維の空洞に油が入り込むので、一度吸着した油は逆戻りしません。

さらに!

コスト削減を実現します!!

■グリストラップ清掃費用の相場

100リットル未満 15,000円〜25,000円
200リットル未満 25,000円〜35,000円
300リットル未満 35,000円〜45,000円
400リットル未満 45,000円〜55,000円
500リットル未満 55,000円〜65,000円

オイルホールドOH50G:1箱(50枚入り

17,000(税抜)

※配送先によっては別途送料がかかります。

オイルホールドの使用方法

グリストラップの流れ

グリストラップの流れ
1

オイルホールドをそのままグリストラップの油槽に投入してください(水は吸わないので沈みません)。

2

油面をなでるようにオイルホールドによく触れさせてください。繰り返し油面に対して押し付けて吸収させてください。

3

十分に油を吸収させたら、取り出して廃棄(※)してください。

4

下地の重さを引いて2.2kgが吸収されています。

5

油が残っている場合は、新しいオイルホールドを投入してください。

6

油が減ったら終了です。

7

作業が終了したら、新しいオイルホールドを敷き詰めます。

8

フタを閉めて時間を経過させてください。後は勝手に油を吸い取ります。

オイルホールドは、触れている油を約15分程度で自然に2kg以上吸収します。あらかじめオイルホールドをグリストラップに敷き詰めておけば、後は勝手に油を吸収します(一部残った油は、なでるようにして吸収させてください)。
中身が団子のように膨らんだり、周りの油が減らなくなったら取り換え時です。新しいオイルホールドと交換してください。
油を吸収すると写真①のように膨らみますので、目安にして取り替えてください。

※廃棄について:オイルホールドは全て燃える素材で出来ています。可燃物として処理出来ますが、自治体により処理方法が異なりますので、詳しくは各自治体にお問い合わせください。

動画でよりわかりやすく解説

他社価格比較

商品名:オイルホールド OH50G:1箱(50枚入り)
楽天
17,500(税抜)
アマゾン
17,500(税抜)

当社価格

17,000(税抜)

※配送先によっては別途送料がかかります。

現在登録されている商品はありません。